酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



<   2012年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧


今年もお世話になりました。

今年もお世話になりました。
何とか無事に大晦日を迎えることが出来ました。

今年一年、あっという間に過ぎたような気がします。
でも、市場の変化と言うのでしょうか、それをとっても感じた一年でした。

そして、お酒を造る方の感性の豊かさも見逃せません。

進化している。

そう、お酒の市場は確実に良い方向に向かって進化しています。

来年はそれがもっと顕著になってくると思います。
何せ、もう来年の予定がかなり入ってますからね。

後数時間で新年を迎えますが、素晴らしい年になる予感がします。

皆様におかれましては、良い年を迎えられますようお祈り申し上げます。

今年一年ありがとうございました。

2013年もよろしくお願い申し上げます。





[PR]
by happy-breeze | 2012-12-31 19:02 | 個人的な見方

「ちい散歩」という番組を知りました。

「ちい散歩」という番組を知りました。
というか、そりゃあまあたぶんその番組を知らずに「ちょっとくらい」は見ていたのでしょうがあまり気にしていませんでした。
ここ東海地方のテレビではあまり放映されていなかったと思います。

関東地方の番組です。

良い番組だなあ~と思いました。

下町のお店の方との会話はとても気持ちの良いものですね。
ベテラン俳優さんならではの、う~む、ちょっと人生経験の少ないアナウンサーさんには無理かなという感じですね。

被っておられるハンチングもいやみにならず、おしゃれなんだろうけれど、全体的に普通っぽい。

人や街角に溶け込んでいくそういう姿は、歳を重ねたからこそ出来るのかなあ~という感じです。

今年、お亡くなりになられた訳ですが、晩年にこういう番組を持っておられたということは素晴らしい彼の「人と成り」が伝わってきて何だか泣けてきます。

やはり、齢(よわい)を重ねたら、無為自然に生きてみたいなあ~と思いました。

人との出会い。
歳を取ったら新しい出会いなんてあるのかなあ~。
なんて思っていましたが、ちゃんとありますからね。

そうそう、この番組にはテーマ曲があって、「ほのか」っていうんですね。
良い感じです。



今年最後に良い番組を知りました。
正月休みに、過去の番組を見てみようと思います。
ありがとうございました。




2012.12.30
日記でした。







[PR]
by happy-breeze | 2012-12-30 12:05 | 個人的な見方

シャルドネ談義

12月26日(水)
お客様とワイン談義

シャルドネ

フランス白ワインの高級品に使われる葡萄品種ですね。
でも、どうもその良さがよく分からない。
とおっしゃいます。

シャトージュンのシャルドネがとっても美味しいとおっしゃいます。

フランスワインの教科書的なコメントと違うのですね。
このシャトージュンのシャルドネは。
その方が良いとおっしゃいます。

こういう素直な味へのコメントは、もう、とにかくうれしいです。


要するに、幾らハーフのモデルさんが着ているファッション雑誌の写真が素敵だからといっても、自分が着てそうなるかは別でしょ。
自分に似合う洋服。
これを着ることこそ「個性」が活かされると思います。
当然その方が気持ちいい筈です。

そうなれば、ファッション雑誌のモデルさんを眺めるのも余裕で眺められます。

ワインも同じです。

そうなれば、自分でワインをチョイスすることが出来るようになります。

お仕着せの「美味しさ」に無理に合わせなくて済むようになります。

こういうワインファンがこれからどんどん増えてくる。
そんな気がします。



[PR]
by happy-breeze | 2012-12-27 08:48 | ワイン

ご連絡(メール復旧しました)

ご連絡(メール復旧しました。)

メールの送受信が出来るようになりました。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。




[PR]
by happy-breeze | 2012-12-26 20:16 | 様々なご案内の記事

ご連絡

<ご連絡>

12月26日(水)現在

メールの送受信が出来ない状態にあります。

大変ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。




[PR]
by happy-breeze | 2012-12-26 08:49 | 様々なご案内の記事

聴いていました。

久しぶりに中島みゆきの「時代」その他を聴いていました。

具体的なコメントは避けますが、彼女が作詞した歌って本当にすごいと思います。

古くならない。

不思議な人。

悠久の時さえ感じる。

私は、ありがとうって言いたい人ですね。

素晴らしい歌をありがとうって。





2012.12.25
日記でした。





[PR]
by happy-breeze | 2012-12-25 20:05 | 個人的な見方

初めてのお客様との日本酒談義。

昨日(12月24日)は、初めてご来店くださった方がお二人。

お一人は、

この品揃えは、ご主人が行われるのですか?
ふ~む。
何か基準のようなものでも・・?
ええ、まあ、何とかですね、基準のようなものですね、ハイ、私の一人よがりかもしれませんが、一応は
持ってやっているつもりです。
ふ~む。
又、ゆっくり来ますよ。
と言って帰っていかれました。


もうお一人は、お得意様からのご紹介です。
サンプルの用意がある日本酒を色々とお試し頂きました。
まあ、お酒の味をどうこう言いながら、結局は何が良い酒なのという部分の理解に至ってこそ、意味があることになるのではないでしょうか。

そして、そういう感覚で試して頂くと、こちらの説明がすごくよく伝わるようです。

そこから、話は多岐に渡りました。
酒米の特徴から、そのお酒の味わい。
そうして、
ワイン、オーディオ、クルマ、洋服。
そりゃ、同じですよ。

音の良さ。
私の友人にオーディオマニアがいるのですが、自分の聞きたい音楽をより素晴らしい音で聴くために注力しています。
しかし、その装置でまあ普通の音楽(例えば歌謡曲)を聴くと、これが全くひどいことになります。
ある種の音楽を聴くため。
これがコアな趣味の世界。

ツボにはまればすごいのだけれどっていうのですかね。

こういう捉え方をこんがらがったままにお酒談義をしても、やはり理解に至らないことになります。

特徴があるものは、それをそのように理解しなければ意味がありません。
なので、
スタンダードなものは、その良さを。

このスタンダードなものの中から、その良さを見つけることの方が大変なのかもしれません。
でも、ちゃんとあると思います。

そこで、
木花 特別純米酒 をお買い上げ頂きました。
一度、味わってみますよと言って帰られました。

ありがたいなあ。
日本酒のきわめて普通の良さが味わえる。
そんなお酒です。

そういう理解の元で飲んで頂きたい。
きっとその美味しさがご理解いただけると思います。

よろしくお願いします。






[PR]
by happy-breeze | 2012-12-25 12:14 | 旨い酒を旨く飲む

ちょっと気になるけれど中々行けないなあ。

古事記1300年 大須観音展 という催しが
名古屋市博物館にて行われています。

ちょっと気になるけれど、中々行けないなあ。
正月休みか、正月が明けた位に行ければいいのですが。

ちなみに「大須観音」さんには、数年前から毎年1月5日に初詣に行くようになりました。
熱田神宮で行われる1月5日の「商いえびす」に行ってから、こちらに寄るようになりました。

自分でも理由はよく分からないのですが、いつの間にか大須近辺になじみの店も出来ていますからね。
何故か縁があるのでしょうねえ。

なので、そこの観音さんをお参りさせて頂くようになりました。

その大須観音さんが所蔵しておられるという歴史書物が「名古屋市博物館」で見られるということです。


でも私、日本人なのだから「古事記」を知っていなければならないとか。
「神話」も知っていなければならないとか。
そんなこと別に思っていませんから。

日本の歴史は出来ればやはり知っていたい。
そういう意味で見にいきたい。
ということです。

「古事記」という歴史書を崇めたてまつるつもりはありません。
特別な思いもありません。





2012.12.24
日記でした。





[PR]
by happy-breeze | 2012-12-24 20:34 | 個人的な見方

アルピーノ村って

ひょんなことで、埼玉県のアルピーノ村という存在を知りました。

インターネットで早速のい検索してみると、ちょっと格好いい。

さいたま新都心駅からすぐのところにあるようです。

商業施設?なのでしょうか。
ケーキショップ、フランス料理店、イタリア料理店があり、それからギャラリーとか、花屋さんとかあります。
そして結婚式も出来るようです。

すごいなあ~。

企画運営しているのはどこなんだろう。




[PR]
by happy-breeze | 2012-12-24 13:00 | 個人的な見方

静かにジャズを聴いていました。

静かにジャズを聴いていました。

Bill Evans  「The Peacocks 」

渋いと言えば、渋すぎるのかな、きっと、この曲は。

暗いとか、ダークとか言われているらしいです。

でも、私的には、ものすごく高い境地にある曲のような気がします。

静か。

落ち着き。

無。

空。

深い。

虚飾は不要。

大人。

禅の修行した高僧の境地。



削ぎ落とされているなあ~。
余計なものは要らないんだ。
そうすると
静かに
深く
そして高く

う~む、きっとそういうことかな。


2012.12.23




[PR]
by happy-breeze | 2012-12-23 16:48 | 個人的な見方


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧