酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



米宗黄金唐梅平成18byを寝かせます。

d0155465_16365224.jpg愛知県愛西市の地酒「米宗(こめそう)」

この米宗の山廃仕込みで造られた純米酒があります。
平成18酒造年度産の物で、銘柄を「米宗・黄金唐梅(こがねからばい)」と言います。

もう5年も経ったいわゆる古酒なのですが、試しに飲んでみると、う~む、そうだなあ。
香りは、いい感じに熟成した古酒らしい「老香」がします。
味わいの方は、まだ枯れたイメージがなく、パワー健在って感じです。
で以て、落ち着いているかというとそうでもなく、どうもちぐはぐな感じがします。
これはもう後5年位は寝かせた方が、もしかして、もしかするかも、しれないなあ~。
という判断をしました。
上手く変化してくれるのを期待して少し様子を見ることにしました。
数年後を期待してくださいね。
[PR]
by happy-breeze | 2011-05-15 16:37 | 日本酒
<< 日本の底力 牛のよだれ商法 >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧