酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



割り水燗

割り水燗

日本酒で、通常の商品として出荷しているお酒のアルコール度数は、大概は15%台です。

瓶詰め前にタンクの中の原酒(アルコール度数18~19%)を15%台まで『割り水』してから製品化しています。
そこで、飲みたい量のお酒に、どれくらいの水を入れたら、どれくらいの度数になるの?

まずはこの式を。

(1)もとのお酒の量(ml)×(2)表示するお酒のアルコール度数(%)÷(3)目標のアルコール度数(%)=(4)割り水したお酒の量(ml)。
(4)から(1)を引いた差が、足す水の量ですね。

例1:15.5%の純米酒の1合分を14%まで割り水燗する場合。
(1)180ml×(2)15.5%÷(3)14.0%=(4)200ml

4)-(2)=20mlの水を、(1)と混ぜ合わせてお燗をつけると、14.0%の割り水燗の出来あがりです。

例2:18.5%の純米原酒の1合分を15%まで割り水燗する場合。

(1)180ml×(2)18.5%÷(3)15.0%=(4)約220ml

(4)-(2)=40mlの水を、(1)と混ぜ合わせてお燗をつけると、15.0%の割り水燗の出来あがりです。

【注意点】
*どんなお酒でも、割れば飲みやすくなるとは限りません。
味のバランスが崩れてかえって飲む気が失せてしまう場合もあります。


上記の文章は、島根県の地酒「天穏」板倉酒造さんのホームページより拝借した文章です。

よく、当店でも試飲会で、この「割り水燗」をするのですが、出来る銘柄がかなり限られているので、ご自身のホームページにこうして書いてあるのは初めてみました。
なので、早速に拝借つかまつりました。

しかし、数式なんて見るともうダメなんて方もいらっしゃるでしょう。
×とか÷とかが並んでいたら、もう読みません。
それから、お酒を飲もうという気になれないかも。

もちろん、適当にやって頂ければいいのですが、ちょっとだけこうゆう事を知っていると、後はもう便利に使えます。
しらふの時に、ぜひしっかりと覚えて於いて頂いて、ぜひチャレンジしてみてください。







[PR]
by happy-breeze | 2011-05-29 18:43 | 日本酒
<< 菊石新井杜氏 聴いています。 >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧