酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



スペインワインの7つのカテゴリー

スペインワインのことは、ほとんど何も知らない状態なので、少し知識を仕入れなくてはと思いました。
まずは原産地呼称制度からですね。

Denominacipn de Origen
(通称:D.O.)

【スペインのワイン-原産地呼称制度】

スペインが世界有数のワイン生産&輸出国であることはよく知られています。
原産地呼称制度 (Denominacipn de origen) は、品質管理と産品保護のため地域を指定した上、基準をみたすものにのみ特定原産地の名称を付して販売することを許可する制度です。

スペインでは60以上の地域がDO (Denominacipn de Origen)呼称を有し、その中でもリオハなど、DOとして一定期間を経たものだけがDOCa (Denominacipn de Origen Calificada) と呼ばれます。

スペインワインはEUのワイン法(2009年8月改正)によって、おおよそ7つのカテゴリーに分けられています。

その、おおよそ7つのカテゴリーについて・・

①ビノ・デ・パゴ:Vino de Pago単一ぶどう畑限定高級ワイン

②デノミナシオン・デ・オリヘン・カリフィカーダDenominacipn de Origen Calificada:特選原産地呼称ワイン

◆③デノミナシオン・デ・オリヘンDenominacipn de Origen:原産地呼称ワイン

④ビノ・デ・カリダ・コン・インディカシオン・ヘオグラフィカVino de Calidad con Indicacipn Geogr@fica:地域名称付き高級ワイン

(03年のワイン法で新しくできたカテゴリー)

⑤ビノ・デ・ラ・ティエラVino de la Tierra

⑥ビニェードス・デ・エスパーニャVioedos de Espaoa

(06年に、安価な輸入ワインと区別するために造られた新しいカテゴリー。)
バック・イン・ボックスのワインにも使用できる。一部の銘醸地域では使用が禁止されている。

⑦ヴィノ・デ・メサVino de Mesa
ヴァン・ド・テーブルのようなもの。

格付けされていない畑で生産されたワインや、異なる地方のワインをブレンドして造ったワインで、地域名、ブドウ品種名、収穫年の表示は許されていない。

そして上記◆③が中核的なカテゴリーD.O.です。

原産地呼称統制委員会が設置された地域において、地域内で栽培された認可品種を原料とし厳しい基準に基づき生産されたワイン。


中々きちんと分けられているのですね。
7つですからね。
ワインの世界は、こうして一定基準を保つことと、また選ぶ基準が明確に表示されるので消費者にとってもいいですよね。

ゆっくりとご案内していきたいと思います。
よろしくお願いします。





[PR]
by happy-breeze | 2013-04-01 23:09 | ワイン
<< 酒販店から見たワインへの疑問(... ヴィンテージポートワイン >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧