酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



酒販店から見たワインへの疑問(ミネラル感)

酒販店から見たワインへの疑問

ミネラル感

ワインのコメントで、最近よく耳にする言葉にこの「ミネラル感」というものがあります。
一応、日本語に訳すと「鉱物的」となります。

先日、輸入会社の営業マンにあるワインの味を、私が「塩っぽい」というか「潮っぽい」というか、何というかそれを感じると伝えたところ、「ミネラル感」ですねと言われました。

おいおい、ちょっと違うんじゃないの。
と突っ込みたくなりましたが、我慢しました。

広義にみればそうなのかも。
でも、やはり違うと思うのだけれどなあ。

よく、ワインのコメントで、いくつかの言葉を並べた後、「そして、ミネラル感もありますねえ。」なんていう場面に出会います。

一体、ワインの味に、その「ミネラル感」とやらを感じ取ること、いやそれがあることが良いことなのだろうか。
と言いたくなります。

例えば

豊かなミネラルを感じる

というように、そのワインがより良い味わいであるとする。

ということのコメントとして使われるということならば分かりますよ。

でも、何だか言葉が一人歩きしていませんか。
といいますか、混同されている。
というか。

海のミネラル
潮っぽい

という発想でしょうねえ、先ほどのワインの営業さんは。

でも、ワインでいうところの「ミネラル感」というのはちょと違うのではないでしょうか。

ああ、ややこしいなあ~。

それからですね。
この「ミネラル感」なのですが、小耳に挟んだところによると、何とその見分け方がですね、驚くことにですよ、「塩っぽさ」を感じたらそれがミネラル感である。
という説があるそうなのです。

私には意味不明です。

ワインの味で、「塩っぽさ」を感じるワインは極めて稀だと思います。

想像するに。
「ミネラル感」ってどんな味?
それを分かりやすく見分けるのは、ワインに「塩っぽさ」を感じたら、それが「ミネラル感」だよ。
となっていった。

う~む。
どうなんでしょう。


(続く)





[PR]
by happy-breeze | 2013-04-05 19:15 | ワイン
<< 酒販店から見たワインへの疑問(... スペインワインの7つのカテゴリー >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧