酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



シュール・リーって何のためにするの?

<追記>

一応、終りにしたのですが、葡萄品種の特徴云々ということなので、そう言えば、ミュスカデのシュール・リーのことを思い出していました。

そこで、ちょっとネットで検索してみたのですが、

あれ~。
シュール・リーに付いて、詳しくと言いますか、ちゃんとその目的とか味わいとかを理解しやすく書かれているところが見当たりません。

簡単に「澱の上」で・・



反対にとても難しい記述の解説がなされているか。

もう、多くの人の関心がなくなってしまったようですね。

でも、ミュスカデ・シュール・リーは、手軽な辛口白ワインとして利用しやすいと思うのですが。

ちょっと気になったので、何か上手く紹介されている記事を探してみようと思います。



あのね、私が思うワインの理解とは。

仮に専門用語が使ってあったとしても、それを使いながら実際の味わいや意味を理解出来ればとても良いと思うのです。

ある種のワインを理解するには、それぞれの特徴を理解するには、そういう説明がなされた文章が良いと思うのです。

今回のシュール・リーに関しては、ハイ、見当たりませんでした。


だって、理解したいのですからね。
簡潔に書かれているだけではよく分からないし、だからと言って、専門家相手の文章ではもっと分からなくなるし。

いやあ~、ワインはやっかいです。

でも、ここをクリヤーすると、グッとワインが面白くなります。



少々お時間をください。

もう一度、探してみます。





2013.10.13






[PR]
by happy-breeze | 2013-10-13 20:57 | ワイン
<< 酒は静かに飲むべかりける ワインの理解って一体どのように... >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧