酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



大分三井純米吟醸酒

d0155465_21541163.jpg

三井の寿 大分三井  純米吟醸 を試しました。

「大分三井」とは、もともと熊本で造られていた酒米「神力」が、
三井の寿のある三井郡に来て「三井神力」になり、大分に行って「大分三井」となったのですが、今では幻の酒米となっていました。

大分にある蔵元さんがこの米を復活されて、そこから三井に里帰りしてきました。

香りは「リンゴ」かな。
ほのかな吟醸香ですが、とてもやさしいです。
デリシャスリンゴの華やかさではありません。

お米の特徴として、きれいな線を出すタイプかなと思いました。

だからでしょうか、色々な味を感じます。
少々甘口なお酒ですが、アクセントのような苦味があり、酸も感じます。
え~、細い酸とでも表現すればいいのでしょうか。
そんな感じがします。
それでいて、旨味もちゃんとある。

古くからのお米と現代の融合のようなイメージもあって、なかなか他にはない味を醸し出しています。

ユニークとか風変わりとまで表現する程ではありませんが、ただ繊細なだけではないですね。

美味しいお酒です。


2013.11.09






[PR]
by happy-breeze | 2013-11-09 21:54 | 日本酒
<< ふっと思う、日本酒の良さって。 美味しいワインの効用(その2) >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧