酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



普通酒ってどんな酒。

普通酒。

日本酒でいうところの「普通酒」ってどんな酒なの?
そう言えば、いつからこの言葉がそれこそ普通に定着したのだろう。

級別がなくなり、今までの1級2級に代わって本醸造と普通酒とに呼び方が変わった。

その違いは、アルコール添加の量。

しかし、蔵によってはこの「普通酒」という言葉を使用した商品ではなく、「上撰」と「佳撰」としているところが多いですね。


日本酒では出来ないのだろうか。
ヴァンドペイ、AOCのような基準造りが。

小売店の立場としては、そう願うのだけれど。

しかし、普通酒って言葉。
お酒の分類に使うには、それがどういうお酒なのかがちょっと伝わらないように思います。
でもまあ、定着はしているようにも思えますから、いいのかもしれません。

普通酒ね。
要するに「並」ってことね。

日本人には、これで伝わりますからね。


それでもやはり、こういう分類を今一度見直して欲しいと思います。

世界的にも通用する「分類」に。
「松」「竹」「梅」を世界的にも理解してもらえる分け方にする。
そんな方法ってないですかね。

事は急を要するところに来ていると思いますよ。
ホントに。


ちなみに当店では、新潟の鮎正宗さんの普通酒を販売しています。




201401.06





[PR]
by happy-breeze | 2014-01-06 21:18 | 日本酒
<< 樽酒 信念を貫く >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧