酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



竹鶴続き

小笹屋竹鶴 大和雄町 そして 宿根雄町 の商品案内ページをアップしました。

いつも時間が掛って申し訳ありません。

小笹屋竹鶴 大和雄町 純米原酒26by 1,800ml
http://hybreeze.net/SHOP/01001001.html

小笹屋竹鶴 宿根雄町 純米原酒26by 1,800ml
http://hybreeze.net/SHOP/01001003.html


まあ、商品ページにはこれと言って特別なことは書いていませんが、実はこの小笹屋竹鶴大和雄町純米原酒と宿根雄町純米原酒はとっても色々な味が楽しめるのです。

七変化と言ってもいい位に、同じ酒の味が違って楽しめます。

冷やして、常温、そして色々な温度帯の燗。
アルコール分が18~19度ある原酒なので、割り水をして燗をしても美味しいです。
それと、オンザロック。

それからこの酒は、まだ数年熟成しても美味しくなります。

実際、数年前には店内で一部の方に試飲して頂いたりしましたが、その味わいの違いに驚かれます。
また、数年熟成したものも試してもらったりしていました。

お酒は料理だ。

そんなキャッチコピーさえ浮かぶ程、色々な味が楽しめます。
まあ、こんな芸当の出来るお酒は滅多にないでしょうねえ。

しかしここ最近は、入荷してもすぐに売れてしまいますから、店の在庫として熟成させたりとか出来なくなりました。

2015.10.14(水)
[PR]
by happy-breeze | 2015-10-14 22:16 | 日本酒
<< 小笹屋竹鶴の商品ページについて 竹鶴が入荷しました。 >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧