酒屋慶風・丸又商店 横地準 の店長日記



長い間、このブログに何も書けずにいました。

イタリアワイン、フナロ社の赤ワインをオンラインショップにアップしました。

お値段は、750ml 1,600(税別)
http://hybreeze.net/SHOP/07057002.html

こういうワインが、もっと普通に当たり前に飲まれること。
いつものワインというイメージが合っているかな、こういうワインは。

そんなワインを知っている方が、本当は気楽にワインを楽しめると思うのです。

***************

いやあ~、長い間、このブログに何も書けずにいました。

それはなぜか。

日本では、ワインというと、ワインに詳しい人が何かを書いている。
それに加えて、これこれというブランドを知っている。
それがワイン通。
ワインを分析して難しいことを述べることが出来る。
何だか、社会的地位さえもあるような錯覚さえ覚えます。


私が、それらに類似するようなことを書いてみても、二番煎じにしかならないし、権威やある種の情報を鵜のみにした文章を書いても仕方ないと思う。

いつまで経っても難しい飲み物。
それがワイン。

そういう捉え方が終わってくれればなあ~。
もっと、当たり前に気楽に楽しめる飲み物であってもいいのではないだろうか。
それは、いつもの生活をより豊かにしてくれる役に立ってくれる。
ワインはそういう存在こそが本来の姿なのだと思う。

だからといって、今、スーパーやディスカウンターに並ぶ、ものすごく安いワインがそうなのかといえば、う~む、ちょっと無理がありそうな気がする。
(これを書くことが一番難しい。)

前掲のワインをご紹介することで、
ちょっと、気が楽になったように思います。

よろしくお願いします。



2016.03.20(日)
[PR]
by happy-breeze | 2016-03-20 11:49 | ワイン
<< ロゼワインの飲用温度 勲碧酒造酒蔵開放のお知らせ >>


日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク酒屋慶風&丸又商店
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
熟成とブレンド
at 2016-04-08 21:21
酸度3.3の酒
at 2016-04-02 22:00
伏見の酒
at 2016-03-27 15:17
ロゼワインの飲用温度
at 2016-03-21 10:09
長い間、このブログに何も書け..
at 2016-03-20 11:49
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧